お役立ち情報
2021.11.12 金

飲食店の除菌清掃について

jason-leung-poI7DelFiVA-unsplash-scaled

新型コロナウイルス感染症により、さまざまな業界に影響が出ており、なかでも飲食店の被害が甚大です。

今後に向けてウイルス対策が重要とされるなか、日本の外食産業を統括する業界団体である日本フードサービス協会が、2020年11月30日に『外食業の事業継続のためのガイドライン』を改訂しています。

改定の背景には

  • 気温が低い中での感染防止対策の徹底させる為

  • 新型コロナウイルス新規感染者数の増加

…などが挙げられます。

この改定されたガイドラインには飲食店様が営業を続けるにあたり

  • 手洗いなどの衛生管理の実施、徹底

  • 店舗の環境に配慮しながら3密(密閉、密集、密接)を避けること

  • 人と人との間隔の確保などを通じて、お客様と従業員の安全を確保する

といった事柄が示されています。

日本フードサービス協会が今回の新型コロナウイルス感染症対策において改定したガイドラインでは次の対策をあげています。

①「飛沫感染防止」

  • 店舗入口及び店内に、食事中以外はマスクの着用をお願いする旨を掲示する。

  • テーブルやカウンターでは飛沫感染予防のためにパーティション(アクリル板等)や仕切りで区切る。

  • レジとお客様の間にアクリル板等の仕切りを設置するなど工夫する。

②「接触感染防止」

  • 店内飲食、テイクアウトで順番待ちをする場合は、各人ができるだけ2m(最低1m)以上の間隔を空けるように床に間隔を示すテープなどで誘導する。

  • 食券を販売している店舗は、券売機を定期的に消毒する。

  • ごみ等の処理は手袋・マスクを着用してビニール袋等に密封して縛り、マスクや手袋を着用して回収する。マスクや手袋を脱いだ後は、必ず手を洗う。

③「店舗内衛生管理」

  • 店舗入口や手洗い場所には、手指消毒用に消毒液(消毒用アルコール等)を用意する。

  • お客様が入れ替わる都度、テーブル・カウンターを消毒する。

  • 厨房の調理設備、器具を台所洗剤(界面活性剤)で清拭し、作業前後の手洗いなど、従来取り組んでいる一般的な衛生管理を徹底する。

④「感染対策アピール」

  • 店舗入口には、発熱や咳など異常が認められる場合は店内飲食をお断りする旨を掲示する。

  • 店舗入口及び店内に、食事中以外はマスクの着用をお願いする旨を掲示する。

⑤「テイクアウト・デリバリーサービス」

  • テイクアウト客と店内飲食客の動線を区別し、接触を避けるように工夫する。

しっかりと対策することでお客様のみならず店員の皆様など、店舗や企業全体を守ることにつながります。

新型コロナウイルス対策のための除菌清掃

日本フードサービス協会のガイドラインであげられる対策は、基本的には飲食店の従業員様が行われるかと思いますが、日常的な除菌清掃だけでは取り切れない汚れなども出てきてしまいます。

東葉アメニティの除菌清掃サービスでは、次の除菌清掃を提供しております。

①天井の蛍光灯やLEDライトなど、高所における除菌清掃

新型コロナウイルスに限ったことではないですが、ウイルスは埃や塵にも付着しています。

何かの拍子にウイルスが付着してしまった埃が舞い上がり、その埃を人間が吸い込むことでウイルスに感染してしまうのです。

このようなことが生じる前に、店内の除塵作業を定期的に行う必要があるといえるでしょう。

高所における除塵作業は、人目につかない場所であることから後回しにされやすいです。さらに、特殊な清掃用具が必要となる場合もあり、飲食店の従業員様だけではなかなか手が回らないことがほとんどです。

東葉アメニティでは、普段の除菌清掃ではなかなか取れ切れない場所の汚れの除去、除菌を徹底的に行います。

②トイレの除菌清掃

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議においても、トイレでの感染リスクは比較的高い傾向にあるとして注意喚起がされています。

トイレはお客様も従業員様も使用しますので、とくに定期的な除菌清掃が必要となる場所です。

東葉アメニティではプロの目線でトイレの除菌清掃を行い、便座の裏や根元の隙間など、日常的な清掃では取り切れない汚れを取り除き除菌を行います。

また、店舗の従業員様に日常的な除菌清掃のアドバイスも行っています。

③床の除菌清掃

実際の作業の流れとしては、高い所の除菌清掃を行い、最後に低い所の除菌清掃を行うのが一般的です。

高所の除菌清掃を行った後に一番低い箇所である床の清掃を行います。

床の隙間に埃や塵などが非常に溜まりやすいので、従業員様の日常清掃だけではどうしてもとり切れない汚れが出てきてしまいます。

東葉アメニティではウイルスが付着してしまう可能性のある埃や塵を除去し、すべての床の除菌清掃を行います。

④窓ガラスの除菌清掃

窓ガラスも天井と同じく、日々の除菌清掃作業では難しい清掃箇所です。

東葉アメニティでは窓ガラスだけでなく、必要であればカーテンにも次亜塩素酸水を散布し除菌を行います。高所にある窓ガラスも、専用の脚立等を使用して隅々まで除菌清掃を行っています

東葉アメニティでは、プロの目線で飲食店における除菌清掃を行っております。

除菌清掃を行って終わり…ということではなく、店舗の従業員様にどのように日常的な除菌清掃をすれば感染リスクを抑えることができるのかをお伝えしております。

  • 飲食店における、定期的な除菌清掃をご希望の方

  • 飲食店における、新型コロナウイルスの除菌対策を行いたい方

  • 店舗従業員の除菌清掃における負担を軽減し、プロの清掃業者に依頼を検討しておられる方

…など、ぜひ当社に一度お問い合わせください。

AREA 出張可能エリア

東京都
23区
千葉県
船橋市/市川市/習志野市/鎌ケ谷市/松戸市 他
埼玉県/神奈川県/茨城県 一部エリア
  • 詳しいエリアについてはお問い合わせください。
お問い合わせはこちら 「まだよくわからない…」「ひとまず話を聞きたい。」
という方も、
お気軽にご相談ください。