お役立ち情報
2022.05.22 日

【法人さま向け】プロが教える消えなくなったホワイトボードの清掃方法

ホワイトボード_清掃

打ち合わせなどで使用するホワイトボード。
文字を消しづらくなる理由は、主に次の2点です。

・書いた文字をそのまま放置したことによる定着
・ホワイトボードの劣化

ホワイトボードに書かれた文字が消えずに残ってストレスを感じている方は多くいらっしゃいます。

実はその消えずに残っている文字は、簡単に手に入るものでキレイに消すことが可能です。
さらに、文字をキレイに消せるだけでなく、文字を消しやすい状態にホワイトボードを復活させることもできます。

この記事では、ホワイトボードを使用される法人様に向けて、「書いた文字がよく消えて長持ちするホワイトボードの清掃方法」についてご紹介します。

ホワイトボードの清掃方法

ホワイトボードの清掃では、メラニンスポンジやアルコール・台所用の中性洗剤を使用します。ただし、メラニンスポンジは、擦ることで細かな粒子となり、研磨することで部材をきれいにしている為、力加減を間違えると傷が入るので注意が必要です。また、アルコールはワックスが塗布されている床につくと白化(アルコールに含まれる保湿剤や水分がワックス内部の隙間に残留して光の乱反射で白っぽく見える現象)する恐れがあります。また、重度の汚れの場合はより専門的な洗剤を使用しないと落ちない可能性があります。

床の白化

白化の原理については、こちらの記事にて詳細を記載しております。

ホワイトボードの洗浄の後は、できればコーティングをすることでホワイトボードに文字が定着しづらくなり、ホワイトボードを使用する際のストレスが減ります。

実際にホワイトボードの洗浄後に、「コーティングを行ったもの」と「コーティングを行わなかったもの」をイレイザーで3回擦ると次のような違いが現れます。

※イレイザーで3回擦った後

キレイなホワイトボードで気持ちの良い会議を!

ホワイトボード(清掃後)
  • ホワイトボードの清掃やコーティングまで自分たちで行うのが面倒

  • ホワイトボードに傷をつけてしまうことが怖い

といった企業様はぜひ東葉アメニティへお問い合わせください。

単価目安 清掃費100㎡(テニスコート半分くらい)以上で300円/㎡
コーティングは別途

その他の清掃と一緒に実施でお安くなります。

AREA 出張可能エリア

東京都
23区
千葉県
船橋市/市川市/習志野市/鎌ケ谷市/松戸市 他
埼玉県/神奈川県/茨城県 一部エリア
  • 詳しいエリアについてはお問い合わせください。
お問い合わせはこちら 「まだよくわからない…」「ひとまず話を聞きたい。」
という方も、
お気軽にご相談ください。